Help

魚介カレーつけ麺+2辛@CoCo壱番屋津山インター店・津山市

  • 46

Photos: 魚介カレーつけ麺+2辛@CoCo壱番屋津山インター店・津山市

Photos: 自家製麺の冷やし中華@頂美作店・美作市 Photos: 冷やし担々麺@花とら・津山市

カレーハウス CoCo壱番屋津山インター店
  津山市河辺965-1

 最近、ココイチの店頭でカレーつけ麺の幟を見かけたので食べに行った。9月末までの夏季メニューのようだ。カレーつけ麺の値段は890円で、麺量1.5倍の大盛りは997円になる。何も言わなければ一般的な中辛程度の辛さである「普通」で出されるが、それでは刺激が少し足りないので、辛口程度の辛さの1辛の約2倍辛いという大辛相当のような2辛(+42円)にした。さらに、つけダレが余ることを見込んで追い飯用の単品ライス小(150g)(+103円)もお願いした。
 麺はエッジのはっきりとしたストレート極太。麺肌に茶色の小さな粒々が見えるので全粒粉を混ぜてあるようだが、混合度合いが低めのため小麦粉特有の風味は感じられない。極太麺のため超しっかりとした歯応えがあって食感はモッチモチで、専門店ではないがつけ麺用としては文句はないレベル。つけダレはある意味変哲のないカレー味で、濃度もほどよく少しトロッとした粘度がある。ただ、表面に白ゴマと各種スパイスを混ぜたふりかけのようなものとたぶんカツオ系の魚粉が加えてある点がユニークなポイント。味わいは、魚介味のラーメンが得意でない人でも食べられるレベルの魚介風味で、カレーの方がはるかに強い。また、2辛にしたのでうっすらと汗が浮く程度に辛く、暑い日にはちょうど心地よい。具材はつけダレの中に入ったバラチャーと薬味の木口切りの白ネギのみ。チャーシューはよくも悪くもないレベル。
 麺量は200gかそれより少し多い程度で、通常だと足りないが、別途頼んだ小ライスがあるので問題なし。

・お気に入り度:△+

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.