Help

むぎえもん中華そば@麦右衛門・兵庫県太子町

  • 17

Photos: むぎえもん中華そば@麦右衛門・兵庫県太子町

Photos: らぁめん@頂美作店・美作市 Photos: 鶏とろみそば@甚八・姫路市

中華そば 麦右衛門(むぎえもん)
  兵庫県揖保郡太子町鵤496-1

 今日も姫路方面にプチ遠征。開店直後の11時半に着いたら既に30人ほどが外待ちをしていてビックリ。すごい人気だ。このため、入店できたのは時間がだいぶ経った12時45分だったが、こればかりは仕方がない。メニューは基本の中華そば(750円)、それに豚チャーシューと味玉がプラスされた標記(900円)、そして本日の季節限定麺の3種類のみ。店内の張り紙によると、この日の限定メニューはあさりバターたんめん(1100円)だった。3つのうちから+150円で豚チャーシューと味玉が味わえるお得感が高い標記にした。
 麺はエッジがはっきりとした気持ち平打ち気味の縮れ太麺。しっかりとしたコシがあってムチッ、シコッとしており、噛み応え抜群の自家製麺だ。スープはカツオの風味がほのかに漂う旨味十分で甘めの醤油味。この甘さは味醂由来と思うが、色が濃いのでたまり醤油も使っているのだろうか。醤油の風味もしっかりと感じられ、これは好みの味わいだ。チャーシューは2種類で、デフォは鶏レアチャ。断面の模様からするとムネではなくモモだろう。噛み応えがあってやや強めの塩加減が施してあり、ちょっと噛み切りにくいのが難点だがハムのようで美味しい。もう一つは追加トッピングの肩ロースの煮豚。肩ロースにしては細長く、上半分の肉を使っているようだ。軟らかいのに旨味は十分で非常に美味しい。味玉は固茹で玉子に薄く味をたタイプでこれは普通の出来。メンマは枕木状でジャクジャキとした食感。味付けは薄め、特有の発酵臭は極弱めだった。他には白髪ネギと豆苗。昨日のお店もそうだったので、播州地方ではミズナやコマツナではなく青菜に豆苗を使うのが一般的なんだろうか。
 大盛無料とのことだったが、最近は小食になったので普通盛で十分だった。サイドメニューの小丼物が人気のようで、女性も頼んでいる人が多かった。それ用か、ラーメンにもキュウリの醤油漬けが小皿で添えられ、箸休めとして頂いた。

・お気に入り度:○+

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.