ヘルプ

橋杭岩06

写真: 橋杭岩06

写真: 橋杭岩05 写真: 橋杭岩01

和歌山県串本から大島に向かい、約850mの列を成して大小40余りの岩柱がそそり立っています。その規則的な並び方が橋の杭に似ていることからこの名が付きました。海の浸食により岩の硬い部分だけが残り、あたかも橋の杭だけが立っているように見えるこの奇岩には、その昔、弘法大師と天邪鬼が一晩で橋を架ける賭をして、一夜にして立てたという伝説も伝わっています。吉野熊野国立公園地域にあり、国の名勝天然記念物に指定されています。

アルバム: 公開

お気に入り (81)

81人がお気に入りに入れています

コメント (12)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。